Canon PowerShot G1 Xの実写サンプルを見てみた

デジカメWatchでも発表されていたけど、18.7×14mmのCMOSセンサーを採用したPowerShotの新しいGシリーズ『Powershot G1 X』。既にCanon USAで実写サンプルが掲載されています。

1.jpg

センサーサイズがマイクロフォーサーズよりも大きいということで画質もそれなりに良く、従来のコンパクトデジタルカメラでは難しかったボケ具合も十分に得られそう。

レンズの焦点距離は28-112mm相当とそれほど領域が広いわけではないけどこのサイズなら十分な範囲。ISの補正効果は4段分。デジカメWatchにスピードライト『270EX』を装着した写真が出てるけどなんかもうこれだけで十分です、ありがとうございますって感じです(笑)


※2012-01-14追記:Digital Photography ReviewにG1 Xのハンズオンレビューが掲載されています。

これは期待の一台ですね。ニコンJ1、大丈夫?


Canon スピードライト 320EX SP320EX

Canon スピードライト 320EX SP320EX



Canon スピードライト 270EX II SP270EX2

Canon スピードライト 270EX II SP270EX2

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス

Trackback