アバストをアップグレードしたらWindowsがフリーズした

Avast7』が配信されたのでアップグレードしたところログイン後にフリーズするようになりました。これでは Windows がまったく使えないので Avast7 を再インストールします。

Windows が起動出来ない時の Avast の再インストール方法

セーフモードで Avast7 停止させる

普通に Windows を起動してもフリーズして何も作業が出来ないので Avast を一時的に無効にします。セーフモードで Windows を起動します。

Windows + R で「ファイル名を指定して実行」を起動して「services.msc」と入力。

「サービス」が起動したら一覧から「avast! Antivirus」を探して右クリック、「プロパティ」を表示します。「スタートアップの種類」を「自動」から「無効」に切り替えます。これでひとまず Windows 起動時に Avast が起動しなくなります。

Avast を上書きインストールする

Avast が停止している状態なのでなるべく速やかに最新版のインストーラーをダウンロードして上書きインストールします。再起動すれば今度はフリーズせずに起動するはず。

以上。

その後、久しぶりに起動したのでついでに CCleaner で不必要なアプリケーションや自動起動プロセスの数を減らしたりしました。Microsoft Office とかほとんど使わないので自動起動とか必要ないよね(古いからか?)。

RTHDCPL.EXE

多分「Realtek HD Control Panel」の略。音を出さないなら必要ないかも。

ctfmon.exe

Microsoft Office XP 関連のプログラムで入力システムを拡張する。詳しくは [OFFXP] CTFMON プログラムの概要と機能 を参照。Google 日本語入力を使用しているので恐らく必要ない。

googletalk.exe

使ってないので切る。

reader_sl.exe

「Adobe Reader Speed Launcher」。Adobe Reader を高速起動するためのもの?PDF なんてたまにしか開かないのでこれも切る。

DLTtIcon.exe

docomo datalink のアイコン。不要。

jusched.exe

「SunJavaUpdateSched」。Java のアップデート関連のもの。特に毎日使わないので不要。

OSA.EXE

「Microsoft Office.lnk」。必要ない。