UbuntuにsshdをインストールしてMacから接続する

最近、仮想マシン上のLinux Mintコンソールの状態で待機させているのですがMacのターミナルから操作した方が楽かな…なんて思ったり。sshは人生で一度も使ったことがないのでこの機会にちょっと勉強してみます。

sshサーバのインストール

インストール済みのパッケージを見たらsshが入っていなかったので新規インストール。

  1. sudo apt-get install ssh


/etc/ssh/sshd_configを開いてルートログインを無効にしておきます(仮想マシンんだからどうでもいいと言えばどうでもいいんだけど)。

  1. sudo gedit /etc/ssh/sshd_confg


27行目のPermitRootLoginってとこをnoにしておきます。


んで、sshdを再起動。

  1. sudo /etc/init.d/ssh restart

Macのターミナルから接続してみる

Macのsshクライアントのログインコマンドは2種類あるようです。どっちでもいいみたい(本当は細かい違いがあるのかもしれない…)。

  1. ssh -l username hostname
  2. ssh username@hostname


初めて接続すると以下のようなメッセージが出るようです。「この接続先で間違ってないかい?鍵は合ってる?」っていう質問らしいです。yesまたはnoで答えます。

The authenticity of host '192.168.56.254 (192.168.56.254)' can't be established. RSA key fingerprint is 公開キー. Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?


無事にログイン出来たみたいなのでGNOMEを落としてみる…sudo stop lightdmっと。

こ、こいつ…動くぞ!!!


って当たり前なんですけどね。いや、何がしたかったのってLinux Mintの言語を日本語にしちゃったからコンソールが文字化けして読めないわけで。Macのターミナルからsshで接続すれば文字化けしないというだけの理由です。いや、後学のためにね…。

(実際に運用する際はもっとちゃんとしたセットアップをします)


コンソールの日本語化は プログラムに英語のメッセージを出力させるには - Ubuntu Japanese Wiki に書いてるようにやれば出来るかも。そのうち試してみたいと思います。

Trackback