Mac と CMake と Eclipse

Eclipse Juno

CMake で Eclipse 用のプロジェクトを書き出してビルドするまでのメモ。

1. CMake から Eclipse へのファイルの書き出し

ソースディレクトリの外に作業用のディレクトリを作成し、そこに CMake で Eclipse 用のプロジェクトを出力します。CMake GUI なら configure のときに出力するプロジェクトを Eclipse CDT4 - Unix Makefiles にセットするだけ。コマンドラインでは -G オプションを使います。

bash
cmake -G "Eclipse CDT4 - Unix Makefiles" ../source_dir

Eclipse 用のプロジェクトを出力する際に設定出来るオプションは他にもこんなものがあるようです。

  • CMAKE_ECLIPSE_EXECUTABLE:FILEPATH
    Eclipse へのパスを設定する。多分バージョンの確認用。

  • CMAKE_ECLIPSE_GENERATE_SOURCE_PROJECT:BOOL
    Eclipse 用ソースプロジェクトを作成してくれるようですが何に使うかわかりません?

  • CMAKE_ECLIPSE_MAKE_ARGUMENTS:STRING
    Eclipse で make するときのジョブ数を指定出来る(プロジェクトの設定で変更可)。

  • CMAKE_ECLIPSE_VERSION:STRING
    "4.2 (Juno)" のように Eclipse のバージョンを指定します。

2. Eclipse でインポート

  1. [ファイル > インポート]を選択し、[一般 > 既存プロジェクトをワークスペースへ]を選択します。

  2. CMake のビルドディレクトリを選択して[完了]を押します。

  3. ファイルインデックスが完了すれば準備完了です。