結局、mixiページって需要あるんだろうか?

mixiページ

昨年末、アメブロの更新を終了してから一時期、mixiページを利用していました。

「mixiページって何?」って言う人に説明するならば「Facebookページのパクリ」とか「Facebookページの劣化版」が妥当でしょうか。完全に後追いですが後を追えていません…。

とりあえず使ったみた感想を書いておきます。

mixiページで出来ること

ページオーナーはメンバーに対して情報を配信することが出来ます。また、発信した情報からコメント等でメンバーの意見や要望を得ることが出来るため、企業やお店であれば商品開発や品質改善などに活かすことが出来るかもしれません。外部の口コミサイトに比べればmixiは個人情報を公開しているユーザーも多いので悪質な書き込みをするユーザーは少ないのではないかと思います。

コミュニティの場合、情報が参加メンバー以外に拡散されることはありませんがmixiページではメンバーがページ内でmixiチェックを行うとメンバーの友人にも表示されるようになっており、友人を通じて情報が広がります。

その他、以下にリスト化しておきます。

  • オーナー1人、サブオーナー10人まで登録可能
  • 管理者(ページオーナー)情報は公開されない
  • 一部のページを外部(非mixiユーザー)に公開出来る
  • フォローが10人以上になると簡易アクセス解析が利用出来る
  • フォローが50人以上になるとmixiページに任意のURLが利用出来る
  • 日記と写真の容量が無制限(個人日記の廉価版、写真のアップロードは最大640px)

Facebookページと比べると公開範囲の狭さや手段が少ないのが×

mixiページ

mixiページで利用出来る外部連携アプリは今のところTwitterしかなく、Facebookにある『RSS Graffiti』のような外部のフィードを取り込むアプリはありません。

一応、mixiページにもiframeには及ばないものの、一部のHTMLタグやスタイルシートが利用可能な『ホワイトボード』という機能があります。しかし、このホワイトボードはmixiのアカウントが無いと閲覧することが出来ません。非mixiユーザーが閲覧出来るのは新着基本情報のみとなっているため、看板の役目を果たすホワイトボードを外部に公開出来ないのはページオーナーとしてかなり痛いところです。

Like Box - Facebook

Facebookページの場合はFacebookのアカウントが無くてもiframeを利用した通称『ウェルカムページ』は閲覧が可能ですし、ログインすればフィードの購読も可能です。

また、Facebookページをウェブサイトやブログなど、外部でアピール出来るプラグイン(Like Boxなど)も用意されていますし、ウェブサイトにFacebookのコメント機能を付加出来るプラグインもあります。

mixiページの情報をチェックしづらいのも×

以前はコミュニティの情報もわかりやすく表示されていましたが、UIの変更によりコミュニティとmixiページの新着情報エリアがサイドバーに移行されたため、つぶやきや日記に比べてmixiページへのアクセスがしづらくなっています。サイドバーに表示されるmixiページの新着情報数も限られているので全ての情報をチェックするには一覧ページを開かなくてはなりません。

こういうところを改善してくれればもっと使いやすくなるんでしょうけどリリース以降、あまり目立った更新がされていないので今後もあまり期待は出来なさそうです。


使い道が微妙なmixiページですが「FacebookもTwitterも登録してないけどmixiには登録している」ユーザーにとってはものすごく需要があるのかもしれません(mixiそのものが廃れててきてると思うけど)。

個人的には更新の手間を増やしてまで利用する価値はないかな、と思いました。現在はTwitterとの連携のみ行なっています。

ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本

ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本

  • 作者: ふくりゅう
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/04/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
Facebook 世界を征するソーシャルプラットフォーム (ソフトバンク新書)

Facebook 世界を征するソーシャルプラットフォーム (ソフトバンク新書)

  • 作者: 山脇 伸介
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/01/19
  • メディア: 新書
グーグルプラス Google+ 完全活用術 facebookを超える大本命のSNSがはじまった!

グーグルプラス Google+ 完全活用術 facebookを超える大本命のSNSがはじまった!

  • 作者: 田口和裕
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2011/09/21
  • メディア: 大型本

Trackback